8月は展覧会に行こう!

彩の国を描く会(大げさな名称で、少し引いてしまうが・・・)に参加して2年ほどになる(決して怪しい宗教団体ではありません)。月に1回、埼玉県のどこかをスケッチするという、いたってのどかな会なのです。6月は岩槻城址公園。
c0349438_22155526.jpg
しかし行ってみると、これといって描きたいものが見当たらない。こりゃ困った、と歩き回ること20分。池に架かる赤い橋が、この公園のシンボルなのだろうが、複雑なのでメインに描こうとは思わない。と・・・あずま屋で数人がスケッチをしていた。手前の桜の木も気に入り、尚且つ赤い橋も遠くに見える。よし、ここに決めた!携帯椅子に座り、中央の木から人物へと描きはじめる。
c0349438_22194059.jpg
右の絵の葉っぱなどを描き残した後、左の人物、自転車へとつないでいく。左にあった桜の木も気に入っていたので、楽しんで描く。後半は葉っぱばかりを描くが苦ではない。3時間余りの、没頭する至福の時間を過ごす。それにしても、最近はバカの一つ覚えのようにパノラマスケッチばかりだなぁ・・・(まぁ、いいか?)。
c0349438_22230347.jpg
「岩槻城址公園でのスケッチ会」ランドスケープG4×2+筆サイン極細
彩の国を描く会では、年に1回、作品発表会があります。今年も8月25日(火)から6日間開催します。同じ埼玉を描いているにも関わらず、様々な作品があり、自分もまた楽しみにしている展示会の一つです。私は上の絵の他にもう一点、パノラマ作品を展示するつもりです。三人会展で一緒だった、寒川、山﨑両氏も二作品展示しています。時間がありましたら、ぜひおいでください。
c0349438_22241805.jpg
他に、永沢まことさんの5年ぶりの展覧会や、ゆあさようこさんのグループ展があります。こっちの方も絶対行かなくちゃね!!
c0349438_22251315.jpg
c0349438_22261562.jpg
c0349438_22271793.jpg
c0349438_22275224.jpg



[PR]
by hiro_dion0210 | 2015-07-29 22:37


<< パノラマが止まらない 良いタイトルだ >>