三人会展、再びの終了!

3月、川越で行った「再登場!三人会展」でしたが、今回は何事もなく(?)無事終了しました。来ていただいた方に感謝いたします。例によって(?)会場の写真を撮る習慣がないので、残念ながら写真はありません(それってどうよ?)、あしからず。
以外にも(?)見ごたえがあり、川越まで来て良かった!などと好意的な感想もあり、3人とも喜んでおります(たとえ嘘でも?)。来場者数も前回を上回り、ホッとしています。結果的に、衆院選で日程が短くなったことは、満更悪いことではなかったようです。散々ぶーたれて言うのもなんですが…、申し訳ない!!まったく名前に反し、心の狭いオヤジです。
一緒に展示した寒川、山﨑両氏は元草加教室の生徒さんでしたが、当時は講師にもかかわらず、人見知りが激しく、自分の絵に対して確固たる自信が持てず(今も大して変わっていませんが…汗)、満足なアドバイスもできず、失礼しました。そんな私に「一緒に展示会をしませんか?」との嬉しい誘い。曲りなりにも(?)講師をやって良かった!と思った瞬間でした。二人に感謝するとともに、展示会を通して、教室時代以上に良い友好関係を築けたように思います。ありがとうございました!
絵を描いているだけで(?)思ってもいなかった素敵な繋がりができる。改めて驚き、感動した「三人会展」でした。来ていただいた方に、多少でもその思いが伝わったなら、それ以上の喜びはありません。
絵は「再登場!三人会展」にモノクロで展示した、千葉県松戸市戸定が丘公園で、3月3日に描いた絵に色を付けたものです。この日は、近くのスケッチ教室の方が大挙して訪れた。ラッキー!人物を描きたい自分は描く人から描いていく。
c0349438_22564545.jpg
「戸定が丘公園の梅と描く人①」ランドスケープG6+筆サイン極細
c0349438_22572148.jpg
「戸定が丘公園の梅と描く人②」ランドスケープG4+筆サイン極細
ちなみに、ペン画だけの絵も。
c0349438_23060171.jpg
c0349438_23063655.jpg

[PR]
by hiro_dion0210 | 2015-03-30 23:09


<< ボールペンから始める? 再登場!三人会展 >>