ランドスケープG4

ランドスケープG4に描くことが多くなった。もっと大きな紙に描かねば!と思うが、展示会が重なったこともあり、落ち着いて描けなく、ついついG4に描いてしまう。
昨年まではF8がメインだったが、今年はたった2枚しか描いていない(!)。野外スケッチには、描かないまでもF8を必ず持って行ったのだが、今年になってからは持って行くこともしなくなった。考えるにF8の入るバッグから、入ってもF6が精いっぱいの、持ち運びの便利なバッグに変えたからだと思う。
さすがに、野外スケッチではG6やF6に描こう、あわよくば2枚のパノラマにしようとする。だが、それもG4にとって代わる時がある。時間的な理由、つまり早く描きたい時だ。ペンに悩むこともなく、筆サイン極細1本で描く。そして、小さい紙なので、よりマイブック感覚で描ける。これが、本来のスケッチの楽しさかもしれない!などと思ったりもしている。昨年まではF8、その前はF6、G6、そして今はG4がマイブームである。果たして全紙がメインになることは、これからあるのか?

c0349438_12203358.jpg
c0349438_12213068.jpg
 「秋の飯能河原」2014、11 ランドスケープG4×筆サイン極細

今年描いたランドスケープG4は、20枚ほどファイルにして「三人会展」でご覧いただきたいと思います。

[PR]
by hiro_dion0210 | 2014-11-27 13:00


<< 三人会展、一応の終了 「負けねべし3!?」 >>